スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一弾 【ベン・トー】

Category : ライトノベル
一度書いた下書き消してしまって泣いたKです。

結構前からやりたかった作品の紹介!(ktkr!

第一弾は 
スーパーダッシュ文庫 様より、

アサウラ様の作品、ベン・トーです!!

自分的あらすじ



ビンボー高校生・佐藤 洋はふらりと入ったスーパーで“半額弁当”を見つけ、手を伸ばした。
だが、その瞬間、嵐のような「何か」に巻き込まれ、気づいた時には床に倒れていた。

先に居た4人の若者はその「何か」を目撃、彼らの瞳には同じ色があった。
恐怖という名の、色がそこにあった。

――ここで、この場所で、ほんの数分に満たない束の間に。

目の前にあったはずの“半額弁当”は無い。仕方ないと、おにぎりを買おうと手を伸ばす。
柔らかい何かの感触。横を見てみると同じくおにぎりを買おうと伸ばした手。
そこには同級生・白粉 花の姿があった。

レジに並ぶその女性と目が合う・・・。彼女のカゴには、先ほど見た“半額弁当”があった。


ここはなんの変哲もないスーパー。


だが、


そこは半額弁当をめぐり、熾烈なバトルロワイヤルが繰り広げられる戦場だった!


その不可思議な戦いに魅せられた佐藤は、白粉とともに半額弁当の奪取を試みるが、
突然現れた美女、「氷結の魔女」という二つ名を持つ狼に完膚なきまでに叩きのめされる。

その「氷結の魔女」が佐藤に告げた言葉とは――。

この出会いが、佐藤の日常を変えた――。




庶民派学園シリアス・ギャグアクション、ここに開幕!!!
「弱きは叩く、豚は潰す。それがここのルールだ!」(K



説明終わりですん。



Kの感想。

何度読み返しても飽きない作品ですね
Kの中でラノベの第一位はこの ベン・トーです

半額弁当を奪い合う狼と呼ばれる人達との佐藤の戦いにすっげぇ魅せられます
(人にそれぞれかな?と、思いますがKは読み終えると走り回りたくなるくらい熱い内容です

愛すべきセガ馬鹿な佐藤ですが、物語の後半のバトルシーンでは漢を見せてくれます

ここはゆっくりではなく、あえて早々と読んでほしいですね その後に何回も読み直すとまた熱くなれますのでw

少しずつエンジンがかかるのが良い!強い狼たちに向かう佐藤・・・かっこよすぎるw

アニメ化がすっげぇ楽しみな作品です!燃えて、萌える(主に先輩に^w^)そんなアニメ作って欲しいですねw

それと、ヒロインの個性が強すぎるw(先輩かわいいよ先輩

マッスル刑事なんぞ書いてるんじゃねーよwガチで吹いちまうだろうがwwwいいぞ!もっとやれw

ギャグ要素も多く、↑(ry ガチで飽きませんw



以上、Kのおすすめ第一弾! ベン・トー でした!
早く新刊出ないかナー?




スポンサーサイト

第一弾!「探偵弱音ハクの憂鬱」

Category : VOCALOID
Kのおすすめシリーズ、第二弾!VOCALOIDです!

今回は、オワタP様の「探偵弱音ハクの憂鬱」です!

ハクねーちん好きなKに取っちゃ衝撃が走りましたねw

こちらです☆



やー・・・。素晴らしいね。ああいう女性大好きです(外見)。ええ、ど真ん中のストライクですとも!

しっかし、途中の死亡フラグの所のミクに盛大に吹いてしまったKです。



ハクの憂鬱を歌ってみたを漁っていると、
ドン栗さんという方が歌われたハクの憂鬱の多声類のタグなんぞ?と思っていましたが
フラグの所ですげぇええええ!!と思いましたw

こちらです☆


やーwすごいねw声優さんやればなかなか人気が出るのでは?と思うw



こんな感じでおすすめのレパートリーを増やしていきたいKです☆
ではでは~

第一弾 【あっちこっち】

Category : 漫画
Kのおすすめシリーズ、第三弾! 順番おかしいんじゃねぇの、漫画編です!

Kの持ってる漫画の中で一位を勝ち取った漫画

まんがタイムきらら連載中の 【あっちこっち】です!
作:異織 様(元 魔王陛下)HP→こちら

あらすじ



ツンネコ少女つみきと朴念仁の伊御を中心として繰り広げられるとある高校を舞台としたラブコメディ。

つみきと伊御の微妙な距離感に見ている方が恥ずかしくなり、つい二人にちょっかいを出してしまうという周囲の人間の反応は、そのまま読者の代弁でもある。

つみきは伊御を強く意識しているが、素直に甘えることができずにいる。

つみきの気持ちを知ってか知らずか、伊御はつみきに優しく接しているが、はっきり恋人と言える仲までは届かない。

そんな二人を周囲の友人達は、後押ししたり混ぜっ返したり鼻血を噴いたりと賑やかに見守っている。

以上、wikより




ええ、wikから持ってきましたよあらすじ。

だって、ライトノベルとかは考えやすいけど、こういうの苦手だもの!

読めば思わずゴロゴロしちゃう、ぶきっちょラブコメというジャンルでして。

座って読んでいたのにいつの間にかゴロゴロしているという恐ろしい和みを持った作品です。

笑い、笑い、デレ、鼻血有りのすっげぇ面白いので是非読んで頂きたいですね!

特に、絵が可愛いんですよね!やはり、ここでしょう!

どんだけ内容良くても絵が・・・っていう作品はあまり好みではないはず。

K的にはドストライクの絵柄ですが、まぁ、個人によっては違うでしょう。

ええ、違うでしょう。

純愛ものが好きな人も居れば、

スプラッターなの好きな人も居るだろうし、

少女漫画が好きな人だって居るでしょう。

しかし、それは自分の意見です。

誰かに思いっきり叩きつけてはならんのです。

自分の心があるように、相手にだってあるのですから。

(なので、ほむたんがっつり言うのは止めてくださいw心が折れるわw

さてー、今回はこれにて終了~

(記事が短い?なにそれ美味しいの?

第二弾【夢喰いメリー】

Category : 漫画
即効第二弾!

まんがタイムきららフォワード連載中の王道バトル漫画!

【夢喰いメリー】です!
作:牛木義隆


あらすじ





「まぁた「ここ」か・・・」


人の夢の内容を視ることができる能力を持った高校生、藤原夢路は夏休みのある日、「幻界(ゆめ)」の世界から「現界(うつつ)」に迷い込んだ少女、メリーと出会う。

メリーと出会ったことにより、夢路は「幻界」と「現界」の境界で繰り広げられる夢魔たちの戦いに巻き込まれていく。


以上wik



短すぎるだろッ!!!

まぁ、前回と同じくwik様に頼みましたが・・・これはひどい。

まぁ、内容は4コマ系の多いきららの中で王道を走るバトル漫画です。

毎晩、へんな夢を見る夢路は、ある日、買い物途中で木から落ちてきた少女と出会う。

そのまま少女は去り、黒い猫が彼女の被っていた帽子を頭に乗せて夢路の前へ。

夢路はその猫を見て、いつもの夢の住人の猫を連想する。視界が揺れ・・・

「デジャビュは夢と現が混ざる合図。ようこそ、少年。・・・いやお招きありがとう、と言うべきだな」

夢路はいつもの夢に出てくる場所へ、そして目の前には追跡者ジョン・ドゥと名乗る男が立っていた。


・・・、まぁ、このへんで切ります。

これ以上は内容に触れすぎちゃうので自分で買ってどうぞ。

この方も絵がドストライクです!!

作者の牛木さんは同人の世界から来たそうで、こみっくパーティーの一シーンが本当にあるんだなぁ・・・と実感しました。

なに?こみっくパーティーを知らない? まぁ、ググッてくださんせ。




うみねこのなく頃に プレイ感想 EP1~8を含めて

Category : うみねこのなく頃に
どうもKです。
この度は「07th Expansion 様」の同人PCソフト、


「うみねこのく頃に」


をEP4・EP8大人買いし、それを全て見終えた時点での感想です。
答えが知りたい方に向けてのものではありません。
最初にそう、綴らせて頂きます。




まず初めに、うみねこのく頃にシリーズをやっていない方へ。

これは推理ゲームか、それともただのノベルゲームか、それは貴方が考えることです。
こうだ!と考えても良いし、
これじゃね?と頭を捻っても良いし、
こうだろうな~と推測しても良いです。

はてさて、でもこれは魔女の挑戦状でもあり、戦いでもありませう。
それならば、どうやって打ち勝つか。それはこのページから自分で得てください。
これはやる人の考えによって結末が変わるゲームです。

わたくしKは、これを自身を持っておすすめいたします。

しかしながら、ご注意を。
このゲームには心理的描写などに少しグロテスクな表現が混ぜられているため、プレイするかは胸に手を当て、コサックダンスを踊りつつ紅茶を嗜みつつ、ワインを片手に恍惚とした表情で考えてくださいま……

え?
紅茶を零した?
ワインが飲めない?
そもそも意味不明?
変態じゃねぇか?

あら、そうですか。

なら胸に手を当てじっくり考えてそのソフトの封を切ってください。

……結局買ってるじゃないかって?

知らないですよ、そんなこと~♪

眠れる茶会にようこそ!
魔女の茶会にようこそ!


黄金の魔女の茶会へようこそ!

貴方はどう読み解くでしょうか。
それは貴方の気持ちしだいに候。





次に、EP8まで茶会に居れ続けた方へ

いやー最後は最高でしたね!

それにしてもラムダも良いことしてくれますね~。あの場面は最高でした。
ベルンとラムダ。
本当に良い味を出してます。
……え?具体的に言えって?そりゃぁ無理なこって。
もしもやってない方のネタバレになっちゃぁ元も無いですからね。

ちなみにわたくしKは、バトベア派です

赤文字で言いたかったんですよ……ええ。
なので、本当にEP8の最後には感動しました。
大好きなシーンでごぜぇませう。

さてさて、皆様はこのゲームはどう終わりを向かいましたか?
まだ推理をしている方も、すでに真実に至っている方も居られると思います。

(Kは猫箱派でごぜぇませう。

知ってましたか?当たり前にやっただろうと思いますが縁寿の扉の選択でエンディングが変わりますよ!
え?知ってる?当たり前だろ?なら結構。
セーブして戻れば問題無いです。ええ。


巷ではEP8が駄作だと抜かす輩が居るそうですが、それは本当ですかね?
どうせ、意味が分かっていないんでしょう?
どうせ、プレイもしてないのに「ファンジター」だけで笑っているのでしょう?

プレイもしないで真実を、作品を駄作と呼べる者が居るかが全くもって分かりません。
ここをなんども読み返してから何度もプレイして考えて欲しいものですね。

竜騎士07様は何てこのゲームの謳い文句にしましたか?
それが読めないようじゃ、人間じゃないんですかね?
馬鹿も寝言で言ってください。
え?混ざってるって?⑨?
良いんですよ。両方言っているつもりなのだから。









ではでは、皆様また会いましょう。
「また何かがなく頃に!」
「また何かがなく頃に!」

シーユーアゲイン。ハバナイスドリーム。
プロフィール

K

Author:K
REDSTONEに絶賛ハマリ中
水鯖で活動中

己の武道を征くぜ!

趣味は小説を書くこと

(小説の著作権はKにあります。
(無断転載禁止つか、断る

最新記事
記事 一覧↓
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
魔理沙は俺の嫁ッ!!!

まよねーず工場
リンク
REDSTONE
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。
REDSTONE 便利ツール

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。